脱毛器選びのコツ

後悔のない脱毛器選び!

「毛が薄くならない・・・」

「脱毛後肌がボツボツ・ガサガサ」

「音が気になる、毛が燃えるにおいがイヤ・・・」

 

せっかく購入したのに全く役に立たなかった残念さんのアナタ。。。 もうガッカリにはさよなら!

ここでは口コミで集めた内容を検証しまとめて「脱毛器選びのコツ」としてご紹介しています。

さあ、あなたが使っている脱毛器をチェックしてみましょう。

  • 1:絶対「フラッシュ」がおすすめ!

    家庭用の脱毛器には、フラッシュ方式(ケノンなど)やレーザー方式(レイボーテなど)などがあります。効果・使いやすさ・コスパ・痛みなどを考えれば断然フラッシュでしょう。レーザーは何しろ時間がかかる・・・。そして痛いです。

  • 2:高い脱毛効果

    脱毛の効果は最重要ポイント。自宅で脱毛器にも脱毛エステの効果は求めたいですよね!ハイパワー出力か?連続照射は?などはチェック必須です!

  • 3:コスパと高ショット数

    <本体価格が安い=ショット数が少ない>はよくある話です。ショット数が多ければ多いほど長持ちするので、長時間かけて行う脱毛ではコストパフォーマンスUPです!最終的に満足するには長時間使用可能なものを選ぶのがお得!

  • 4:ビキニライン・顔脱毛が可能

    顔の産毛やビキニラインは敏感な処理。でもフサフサしているのは嫌ですよね。処理をしていれば化粧ノリも違うし…それにビキニラインの脱毛もしてないなんて恥ずかしい。。小さめの水着や下着を自信を持って着られるようになりましょう!

  • 5:エステ効果がついている!

    「脱毛」と「美肌」は両方とも手にいれたいですよね。今は両方同時に手に入れられる脱毛器もあります。自宅だけで、ツルツル美肌も夢じゃない!エステ効果のついている脱毛器で毛穴レス革命も夢じゃない時代です!

  • 6:音はうるさくないものを!

    静かな使用音は自宅で時間や場所を選ばずに使うのならはずせない条件です。深夜に、お子様と一緒など…繰り返し使うものだから、心地よく使いたい。使用音がうるさいものは後々使いずらくなるので避けた方がベターでしょう。

  • 7:メーカーは信頼できるものを

    数多くのメーカーが脱毛器を出していますが、製造元のメーカーや、生産国が信頼できた方が後々良いでしょう。
    保障や修理の対応を考えると、国内メーカーのメイドインジャパンがオススメです!