脱毛器の種類

家庭用脱毛器の性能をチェック!

家庭用脱毛器の種類☆

家庭で使える脱毛器の性能の高さには最近目を見張るものがあると思いませんか?近年までムダ毛の処理はカミソリまたは毛抜きで行うのが主でした。

しかしながらweb上での口コミサイトやランキングサイトをみれば一目瞭然で、性能の高さによる脱毛の効果以外も全身の脱毛が可能だったり、脱毛以外の機能があったり。多機能化がすすみ、しかも価格が安価になってきたため、一気に家庭用脱毛器の利用広がっていった感があります。種類は大きく分けると3つに分けることができます。

  • 【フラッシュ脱毛】

    フラッシュ式と呼ばれるタイプで、インテンスパルスライトと呼ばれる光エネルギーを使った方式。カメラのフラッシュのようなライトを照射して肌表面の温度は上げないで毛根にダメージを与える方法。一番新しく、かつ主流になりつつある脱毛器の種類といえます。代表的な機種:ケノン

  • 【レーザー脱毛】

    この脱毛法のメカニズムは、濃い色素にのみ反応し、毛抜き、カミソリなどで起こる、埋没毛や毛穴のボツボツ、ガサガサやヒリヒリなどの肌への負担が軽減されるのが特長です。また定期的に使用する事で、ムダ毛処理によって肌を傷つける事なく、スベスベ肌にしてくれます。
    しかしながら、フラッシュ脱毛に比べ、照射範囲が約1c㎡とせまいため、脱毛処理に時間がかかってしまうのがデメリットとなります。代表的な機種:レイボーテ

  • 【サーミコン脱毛】

    サーミコンとは熱線のこと。熱をムダ毛に触れさせることで熱エネルギーを発生させ、ムダ毛を焼き切る方式です。肌の上をすべらせて処理するため、肌にダメージを与えることが少なく、スベスベの肌を手に入れられることで人気を呼んでいます。代表的な機種:ノーノーヘア